ビールを運ぶ

アイルランドには数えきれないほどのパブがあります。さて、そこにあるビールはどのように運ばれているでしょう。

写真を見れば一目瞭然、こんな感じです。

それぞれの缶は非常に重いので、運搬する人たちは路上にコレを投げ落とします(!)。大きな音が出ますが、まぁそこはラフな国。気にしません。

で、路上を転がして運びます。ごろごろごろごろ。で、運搬する人の仕事はそこで終わり。放置されます。まぁすっげー重たい缶を盗んでいく人はいないでしょう。(持っていかれて気付かないってことはたぶんないと思いますが)

で、パブの人は地下室のドアが開くので、それを開け、そこから一個ずつ順に注意深く投げ落とします。ここでも大きな音がしますが、こういった作業はパブが開いていない午前中から昼にかけて比較的見られると思うので、まぁそういうものなんでしょう。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中