大道芸人たち

土日になると大道芸人がたくさん出現します。

投げ銭すると喜ばれますが、多くの場合、彼らは地道に演奏を続けたりパフォーマンスしています。

時折、人だかりができる演奏者やパフォーマーが現れます。私は芸術は詳しくないですけど、彼らには何かありそうだと感じることもあります。

ダブリンのパブへ行くと、高い頻度で生演奏を見ることができます。アイリッシュミュージックであれば、そうでないときもあります。

また、パフォーマーはサッカーのリフティングをやっていたり、蛮族の格好をしていたり、黒い服装で4人座って全く動かないというパフォーマンスだったりします。あるいはストリートダンスだったり、人間が神輿を作ってその上で一輪車に乗る、というものだったりもします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中