ゴミ箱

今日の話題はゴミ箱です。

アイルランドを歩いていると、至る所にごみ箱が出されています。家庭のゴミは基本的にゴミ収集業者と契約して、定期的に持って行ってもらうスタイルです。日本のようなゴミステーションみたいなものはありません。

聞いた話ですが、イギリスでは高額なゴミ税が課せられている分、政府が持って行ってくれるらしいです(伝聞なので正確なところは知りません)。アイルランドはゴミは各自で出す必要がありますが、業者によってはゴミ袋一枚あたり数ユーロみたいな値付けで結構高いそうです。

まぁ、それでもイギリスのゴミ税と比べると安いとは聞きましたが、どうなんでしょうね。

大家が一緒に住んでいるタイプの家を借りた場合は、大家が使っている業者に固定されます。集合住宅の場合は駐車場などにゴミステーションがあり、一括で回収してくれるので安く済む場合が多いようです。

ちなみに、前にも書いた気がしますが、街中にはゴミ箱が多数設置されています。その辺にごみが散らばっていて景観を損ねるよりは、多少お金がかかってもゴミ箱を多数設置した方が安上がりなのかもしれません。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中