クレーンの形が違う

こちらに来ておもしろかったことのひとつは、クレーンの形状です。日本だと狭い場所でも効率よく動けるよう、斜めに向かってクレーンの支柱とも呼べる部品が伸びていると思います。

アイルランド以外の国は知りませんが、少なくともアイルランドは違います。高い建物が無いため、そういったことを気を付ける必要が無いのです。したがって、思いつくままにクレーンを設置できます。

IMG_20160228_121207

まっすぐなの、分かりますか?他のも一応見てみましょう。これはホテルに泊まったときに横から眺めたときの写真。

IMG_20160320_113627.jpg

下は、確かホテルの建築現場だったかな。

IMG_20161227_140324.jpg

大きな建築現場だと、高さが違うクレーンが複数並んでいたりします。それでも横に広いので、ぶつかることなく運用できるんでしょうねぇ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中